CSI:投稿ラボ

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About CSI:について

Category カテゴリー

Writers プロフィール

このコラムはこんなライターの皆さんが書いてます。

LumiLumi
好きな科学捜査はDNA分析。好きなキャラクターは、ホレイショ・ケイン。CSIを見ながらでもおいしくご飯がいただけます。


 4月19日(土) #2「皆殺しのダイナー」(原題:Code Blue Plate Special)

Lv13_02

ある晩、ニック、サラ、グレッグは、ベガス署員行きつけのダイナーに食事に向かう。
兄のヴィンセントと弟のオーウェンが、亡き父フランクから継いで共同経営している店だ。店の前には、「ドアが勝手に閉まって保冷庫に閉じ込められた」とヴィンセントから通報を受けたエイカーズら警官もいた。一同は一緒に店の中へ。そこで、まさかの惨状を目の当たりにする。店内で8名が射殺されていたのだ。保冷倉庫から出てきたヴィンセントは、「こんなことありえない」と激しく動揺する。

犠牲になったのはヴィンセントの弟オーウェン、ウェイトレスのイーディ、常連客4名と一見客2名。ブラスは、半年前からイーディに付きまとっていたストーカーのロナルド・バスデリックを緊急手配する。
現場にはフィンも駆け付け、血痕の状況を徹底的に確認。グレッグは一人保冷庫を調べる。ニックはヴィンセントの着衣を持ち帰ることに。知らせを聞いてやってきたオーウェンの妻シーラは、夫の死に泣き崩れる。

 

その頃、妻のバーバラとともに娘と孫娘をシアトルに送りに行っていたラッセルは、一人ベガスに戻ると入院中だったエクリーの病室に立ち寄る。エクリーは順調に快復中で、モーガンの付き添いで無事退院する。
ラッセルはその後、捜査に合流。血痕分析を進めていたフィンは、3人の遺体が射殺後に動かされていたことを彼に報告する。グレッグは、食材の盗難防止のために取り付けられていた保冷倉庫の監視カメラの映像をチェック。およそ7分間、ヴィンセントが保冷倉庫内に閉じ込められていたことを確認する。

 

ロビンスとデヴィッドは手分けして被害者8人の検視を実施。そこにイーディのストーカーのバスデリックがやって来る。サラは、現場に残されていた身元不明の血染めの足跡がバスデリックのものと一致することを確認するが、取り調べで彼は犯行を否認し続ける。

 

その後の調べで、一見客はアレックス・ブレナーとロバート・リオスと判明。ブレナーは保護プログラムの証人であることも分かり、彼が麻薬組織に命を狙われていた可能性が浮上する。また、リオスの胃の内容物は、ダイナーのメニューにはないピザであることが明らかに。さらに、ホッジスの分析で出たマイクロファイバーやベルトの鉛の痕跡から、リオスが射手だった線が濃厚となる。では誰がリオスを射殺したのか? ブレナーを追っていた麻薬組織に彼の殺害を命じられたリオスが、逆にブレナーの反撃に遭い、後に証拠を消すため始末屋がブレナーを殺害したのだろうか?
やがて、ラッセル同様捜査に合流したモーガンの調べにより、凶器の銃が2つあったことが明らかに。弾道分析の結果、ブレナーが護身用に持っていた銃で発砲したらしいと分かる。ラッセル、フィン、サラは現場で発砲の状況を再現。被害者たちが撃たれた順番を推理し、最後の一発は先の被弾で即死しなかったイーディへのとどめだったと結論づける。サラはバスデリックの関与の可能性も残されていると指摘するが、そこにニックより新たな情報がもたらされる。リオスの元交際相手で、オーウェンの妻のシーラが定期的にリオスに金を渡していたことが分かったというのだ。ブラスは、彼女が夫の殺害をリオスに依頼していたのではないかと見て、署で彼女を尋問する。けれどもシーラは、事件への関与をきっぱり否定。ヴィンセントも、シーラがこんなことを企てるはずはないと主張する。

 

程なくして、ダイナー前で銃声がしたとの通報が入る。新聞配達員が販売機の中身を入れ替えようとした際、新聞の中に紛れていた銃が暴発したのだ。その銃は9mmで、ダイナーでの8重殺人の凶器の一つと思われた。そして、もう一つの凶器の銃も、昨日の新聞の束の間から見つかる。凶器の銃は2丁とも指紋が拭き取られていたが、販売機の中にあった新聞にはバスデリックの指紋が。これにより、再びバスデリックに容疑がかかる。しかし、販売機のコイン投入口に中国のコインを詰めて使えないよう細工されていたことが判明。ニックは、外国客が置いていった硬貨をヴィンセントが集めていたことを思い出すと、保冷倉庫の防犯カメラの映像を再チェック。ヴィンセントのエプロンの紐の色が、彼が救出された時と違うことに気付く。何と、すべてはヴィンセントが仕組んだことだったのだ。

 

子どもの頃から父親のダイナーを手伝って40年。オーウェンが富豪の娘と結婚して人生を楽しむ一方、ヴィンセントはすべてを犠牲にして働いてきた。そこへ、メディタレニアン・ホテルから出店の話が舞い込んだ。大金が転がり込むチャンスにヴィンセントは大喜びしたが、オーウェンは猛反対。そこでヴィンセントはリオスを雇い、強盗を装ってオーウェンを射殺するよう依頼した。ところが、店に押し入ったリオスはオーウェンにマスクを取られてしまった。顔を見られたため、リオスは店内にいた全員を射殺。保冷倉庫から出てきたヴィンセントは、この計算外の結果を見てリオスを殺すしかないと瞬時に判断し、床に落ちていたブレナーの銃を拾ってそれを決行した。そして、まだ生きていたイーディにとどめの一発を撃ち込むと、リオスが客の一人に見えるよう遺体を動かすなどして偽装工作し、アリバイ確保のため自ら保冷倉庫に閉じこもったのだ。

 

こうして、イーディのストーカーのバスデリックは無実と分かるが、イーディが犠牲になったのはバスデリックのせいだと、サラは彼を責める。彼が店の外に立っていなければイーディは勤務を終えてすぐに帰宅し、事件に巻き込まれることはなかったはずだからだ。

 

一方、ラッセルの妻のバーバラは、しばらく娘と過ごすためシアトルにとどまることに。ラッセルは、孫娘ケイティ誘拐事件が家族に与えた影響を思い知らされることになるのだった。


【豆知識】
チラキレス

揚げたトルティーヤの上にサルサソースなどをかけた伝統的なメキシコ料理。
ニックはヴィンセントの店のチラキレスを絶賛。しかし、グレッグとサラはそもそもチラキレスが好きではないとのことだった。

 

【決めゼリフ】
「あんたのその歪んだ愛が彼女の命を奪ったのよ」by サラ

ダイナーのウェイトレスに付きまとっていたストーカーのバスデリックに対する一言。女性に対する犯罪に厳しいサラらしいセリフ。今回はサラの強硬な振る舞いが印象的だった。

 

【ゲスト出演者】
ヴィンセント役は「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」のパールマター役のアリー・グロス。

 

【鑑賞MEMO】
チームの行きつけの店が8重殺人の現場に……

かなり前のシーズンから、CSIチームの行きつけの店として番組に登場していたダイナー。たとえば、シーズン6の#21「悪魔のブライズメイド」では、グレッグ、サラ、ニックの3人が訪れているし、シーズン9の#18「オグンのいけにえ」では、ラングストンが生前の被害者シルヴィアにこのダイナーでCSIへの転職を告げた。シーズン11の#12「腐った桃にキスを」で、グレッグがエレンに呼び出されて向かったのもこのダイナーだった。
そんなおなじみのダイナーで起きた8重殺人。店のオーナーのヴィンセントが、共同経営者だった弟を殺害しようと企てたことが引き金になったという、メンバーたちにとってはショッキングな結末となってしまった……。

 

一方、エクリーは無事退院。ラッセルの妻バーバラはシアトルに戻った娘に付き添うためしばらくベガスを離れることに。事件を通してエクリー&モーガンが絆を深めたのに対し、家族を危険にさらしたラッセルは、妻と離ればなれの生活を強いられることに……。
また、父が撃たれた動揺からホッジスにキスしてしまったモーガン。その後もホッジスとの間には気まずい雰囲気が。この二人のやり取りが実に面白い。今後もどんな展開があるのか楽しみだ。

 

なお、ドラマに登場した「Frank's restrant」というダイナーは、「CSI:」シリーズはもちろん、様々なドラマの撮影が多く行われているLA近郊のバーバンクに実在している。ほかのドラマのロケでも使用されているようだ。

2014.4.19|CSI:13 科学捜査班、エピソードガイド|コメント(2)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209357/59495050

この記事へのトラックバック一覧です: 4月19日(土) #2「皆殺しのダイナー」(原題:Code Blue Plate Special):

コメント

新聞の自販機から出て来たコイン、ニックは中国のコインと言ってましたが、あれはどう見ても日本の寛永通宝でしたよ。

ニックがくるくる回したりしてちゃんと映ってはいませんでしたが、真ん中の穴の形と大きさ、上下左右の四方に四文字の漢字、下に「永」の字が刻まれてあるのは確認出来ました。
間違いなく、寛永通宝です。

漢字が入ってるから中国のものと誤解したのかもしれませんが、日本人でも普通は持っていない、とうの昔に使われなくなった古銭をアメリカのどこから持ってきたのか、どうしてそれを使ったのか謎です(^_^;)

投稿: ユファ | 2014.04.20 18時25分

「中国のコイン」じゃない。日本の古銭だ! コレクターから借りたのか?それとも模造品?
以前[CSI:NY]でも、猫の置物を招き猫にしてましたよね! 亜細亜物は全部中国産にしちゃうんですねwobbly 未だ未だ欧米は解ってないですね。

投稿: ダニーLOVE〜 | 2014.04.21 11時26分

コメントを書く