CSI:投稿ラボ

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About CSI:について

Category カテゴリー

Writers プロフィール

このコラムはこんなライターの皆さんが書いてます。

LumiLumi
好きな科学捜査はDNA分析。好きなキャラクターは、ホレイショ・ケイン。CSIを見ながらでもおいしくご飯がいただけます。


 2月16日(土) #6「墓穴」(原題:Get Me Out of Here!)

Ny8_06ハロウィンの夜、メリーマウント墓地で鬼ごっこをしていた高校生が掘りたての墓穴に落ち、頭を殴られた若者の死体を発見する。墓地の管理責任者のフィッシャーによると、各入口に警備員を配置しているものの、ハロウィンの時期は肝試しに侵入する若者が後を絶たないとのこと。広大な土地に300万もの墓を有しているメリーマウント墓地では、警備の徹底はなかなか難しいようだ。

 

シドは若者の検視を行い、金属製のもので殴られたことによる鈍器損傷が死因と断定する。また、皮膚や気道に見られる土の様子から見て、若者は必死で墓穴から出ようともがいていたのだろうと推察。毒物検査でヒ素が検出されたこともホークスに報告する。

 

やがて、若者がポケットに入れていた4台の携帯電話のうちの一つが、若者本人のものと判明。身元はロングアイランド出身の大学4年生、ポール・ウォーレンで、ほかの3台はそれぞれ、ポールと同じ学生クラブに所属するサド・ウルフ、カーティス・アルムクィスト、アンソニー・ディコーダのものと分かる。ダニーはアダムとともに4人が所属する学生クラブへ。マシューという学生に事情を聞き、ポールがクラブを取り仕切っていたこと、サドたち3人を鬼のようにしごいていたこと、サドとカーティスはハロウィンの夜、ポールによってメリーマウント墓地に呼び出されていたこと、アンソニーはポールからとりわけ理不尽な仕打ちを受けており、しばらく前から姿が見えなかったことなどを確認する。もしや、ポールのいじめに耐えかねたサド、カーティス、アンソニーの3人がポールを殺害し、行方をくらましたのだろうか?

 

ホークスは墓穴に落ちていた金属が、前世紀初頭に使用されていたブリキのアイキャップであることを調べ上げる。またリンジーは、ポールの遺体に付着していた土が墓穴の土より古く、昔は遺体保存に使われていたヒ素を多く含んでいることを解明。これにより、ポールの毒物検査でヒ素が検出された理由は明らかになるが、なぜ新しい墓穴に古い墓から見つかるべき証拠が残されていたのかは疑問だ。ポールはいったん古い墓穴に行き埋めにされたものの自力で這い出て、墓地をさまよった揚げ句に新しい墓穴に落ちて死んだのだろうか? ダニーとリンジーは墓地へ戻り、土のサンプルを採取する。そして、とある墓石の上で、あの学生クラブで目にしたのと同じビールの空き缶を見つける。

 

その後の調べで、空き缶にはポール以外の二人分の指紋が付着しており、ポールの携帯電話のデータの中に見つかったのと同じ横6文字、立て6文字の謎のメモの1行が底に記されていたことが分かる。ジョーは、ポールの携帯電話に残されていたアンソニーが怯えている動画にヒントがあるのではと考えるうち、謎のメモは墓地の名と区画番号を表す暗号だと気付く。おそらくこの暗号を仕掛けた人物は、最初の墓地で空き缶を探させ、底に記した暗号で次の行き先の墓地を示したのだろう。暗号をたどったCSIは、最後の空き缶にアンソニーの名が記されていたことから、何者かが彼を捜し出すゲームを仕組んだのだろうとにらむ。そして、ジョーとホークスは、暗号が示した5番目の墓地でサドとカーティスを発見する。
サドとカーティスは署に連行され、ジョーとフラックによる取り調べを受ける。二人によると、6カ所の墓地に隠された缶ビールを順に探して飲む、いわゆる“6缶パック・チャレンジ”をポールに強要され、6本目の缶ビールを持っているアンソニーを捜し出せなければ学生クラブを退会させると言い渡されたと説明。ようやく見つけた5本目の缶ビールはすでに空で、底に記された暗号の意味も分からない上、携帯電話も没収されて誰にも連絡できず、途方に暮れていたのだと話すが……。
そんな中、5本の空き缶を調べていたホークスは、最後の空き缶から古い真鍮製の鍵らしきものを見つける。彫られたWの文字がポール・ウォーレンの“W”を示しているかは分からないが、いずれにせよ、サドとカーティスが気付かなかったこの最後のヒントは、事件解決の何らかの手がかりになりそうだ。

 

一方、メリーマウント墓地の土の分析結果が出て、倉庫付近と新規造成区域の土壌が最も高い濃度のヒ素を含んでいると分かる。マックは、土地を使い果たし、すでに墓が飽和状態となっているメリーマウントが、共同墓地の古い遺体を掘り返し、新規の顧客のために新たな区画として転売しているのだろうと指摘。ジョーはフィッシャーが頭痛薬を飲んでいたのを思い出し、彼自身がヒ素中毒の徴候を見せていたことに気付く。
マックとフラックはメリーマウントへ。ちょうど掘り起こした遺骨をまとめて地中に埋めようとしていたフィッシャーを捕え、逮捕する。そして、彼を追求し、たまたま共同墓地を掘り起こす現場を目撃したポールをバールで殴り、掘り起こした遺骨とともに生き埋めにしようとしたことを自供させる。ただし、フィッシャーはアンソニーの失踪とは無関係だった。

 

やがて、最後の空き缶から見つかった鍵のようなものについて調べ続けていたホークスは、それが1800年代の地下埋葬室の鍵であることを突き止め、鍵の溝にタカホ産の大理石の欠片を発見する。それを知ったジョーは、即座にマーブル・セメタリーという共同墓地を連想する。そして、最後の暗号の縦のラインがその墓地を示しているのだと見抜くと、フラック、ホークスらとともにマーブル・セメタリーへ。ウォーレン家の地下埋葬室の棺に閉じ込められたアンソニーを発見し、無事救出する。なお、棺に入っていた最後の空き缶の底には「バア!」と書かれていた。

 

事件解決後、チームは揃ってホラー映画鑑賞を楽しむ。シドが開発中の“ハマーバック・スリーパー”なる安眠枕のモニターを頼まれていたマックは、その使い心地に太鼓判を押す。しかしながら、「死体のような寝心地」というキャッチフレーズは再考すべきだと助言するのだった。


【豆知識】
アイキャップ

瞼が開かないように死者の目に挿入する器具のこと。

 

【決めゼリフ】
「墓穴で死体発見って、案外新鮮」by ジョー

墓穴で死体が見つかり、現場に駆けつけたジョーが言ったセリフ。確かに、墓穴で埋葬されるはずだった遺体以外の他殺体が見つかるとは、なかなか珍しいかも。

 

【ゲスト出演者】
フィッシャー役は、「ブラザーズ&シスターズ」のジャック役などで知られるデヴィッド・バーク。

 

【鑑賞MEMO】
恒例のハロウィン・エピソード

現地アメリカでは、ハロウィンから間もない2011年11月4日に放送された今回のエピソード。「CSI:マイアミ10」の#14「美しき性悪女たち」と同様に学生クラブ絡みの事件を取り上げ(現地アメリカでの放送は、マイアミの方が後)、墓地という舞台を使い、ハロウィンらしさをうまく演出していた。

 

そんな中で楽しかったのは、メンバーたちのプライベートなやり取りだ。
まずは、ダニー&リンジー。自分たちの理想の葬儀について語り合った。ダニーは2週間ぶっ通しの通夜を所望。イタリア系らしくカノーリ(イタリア菓子)の食べ放題や、生バンドによるキッスの演奏、タトゥーを入れた女性のダンスも必要だと訴えるが、リンジーにあえなくそれを却下されると、大好きなニューヨーク・メッツの本拠地であるクイーンズに遺灰をまいてほしいと話した。
一方のリンジーは、自分は故郷であるモンタナのグレイシャー国立公園の氷の上で眠らせてほしいと、いかにも彼女らしい希望を聞かせてくれた。
なお、アダムは伊波をカプセルに入れて宇宙に打ち上げてほしいんだとか。

 

さて、そんなアダムは、“女とビール”が目的で学生クラブに入ろうとがんばった時期があったことも告白した。ただし、素っ裸で馬跳びさせられるのが苦痛で脱落したとのこと。あまり学生クラブ向きには見えないアダムに、そんなチャレンジの過去があったとは。その意外性が面白い。

 

また、シドが“ハマーバック・スリーパー”なる安眠枕を開発中だという話も登場した。モルグでの経験を生かして作られたものだというが、「死体のような寝心地」というキャッチフレーズには、マック以外にも抵抗を抱く者が多いはず。大衆受けするキャッチコピーでヒット商品をめざしてもらいたいものだ。

 

エンディング、メンバーたちが揃ってホラー映画を見ながら、それぞれ個性たっぷりな突っ込みを入れまくるシーンも楽しかった。なお、みんなで見ていた映画は、『13日の金曜日 PART8 ジェイソンN.Y.へ』。ホラー映画の舞台もニューヨークという点がニクい。

2013.2.16|CSI:ニューヨーク8、エピソードガイド|コメント(3)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209357/56773413

この記事へのトラックバック一覧です: 2月16日(土) #6「墓穴」(原題:Get Me Out of Here!):

コメント

ラスト・シーンを見て思ったのですが…。

彼らに掛かればホラ―映画もかたなしです(>_<)。

投稿: Kぴ | 2013.02.21 11時43分

ラスト・シーンを見て思ったのですが…。

彼らに掛かればホラ―映画もかたなしです(>_<)。

投稿: Kぴ | 2013.02.21 11時43分

学生クラブ………
色んなドラマで、出てきますが…よく解らない?? (ビバヒル青春白書,CSI:マイアミetc)

投稿: ダニーLOVE | 2013.02.21 14時37分

コメントを書く