CSI:投稿ラボ

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About CSI:について

Category カテゴリー

Writers プロフィール

このコラムはこんなライターの皆さんが書いてます。

LumiLumi
好きな科学捜査はDNA分析。好きなキャラクターは、ホレイショ・ケイン。CSIを見ながらでもおいしくご飯がいただけます。


 10月25日(土) #3「大脱走」

裁判所で、凶悪犯フリオ・レントリアと彼の仲間、トレヴァー・バトルとオスカー・モナハンの保釈聴聞が行われる。3人は無罪を主張するが、州検事であるレベッカは、3人の保釈を却下。引き続き、ホレイショの息子であるカイルも成人として裁かれることが決定する。
カリスマ性のあるフリオのニュースを報道しようと、多数のマスコミが裁判所前に待ちかまえる中、姿を現したフリオは「俺を脱走させてくれ、200万ドルやるぞ」と群衆に呼びかけて護送車に乗り込む。護送車にはカイルも一緒。その様子を見守っていたホレイショは、護送車に同乗してほしいとトリップに頼む。

その直後、ホレイショは久々にレベッカと対面する。彼女は以前、ホレイショと愛を交わした相手だ。カイルは未成年として裁かれるべきだとホレイショは訴えるが、レベッカはあくまでも成人として裁くべきだという立場を崩そうとしない。
そんな中、拘置所に向かっていた護送車に、1台の車が突っ込む。フリオの呼びかけにあおられた群衆が暴動を起こしたのだ。フリオは、追突の衝撃で倒れ込んだトリップを殴りつけて逃走。トレヴァー、オスカーのほか、カイルまでがその場から姿を消す。トリップは何とか起き上がって暴動を鎮めようとするが、ある男に銃口を向けられる。そして、直後に銃声が。トリップの目の前には、撃たれて死んだ女性の姿があった。
女性を撃ったのは自分かもしれないとトリップが動揺する中、カリーとナタリアが現場検証を開始する。間もなく、フリオたちが赤いSUV車で逃げたという目撃情報を裏付けるように、赤い塗料の痕跡を発見。早速ナタリアが塗料を採取していると、そこにウルフが現れる。ナタリアのために射撃レッスンを手配したと伝えに来たのだ。ナタリアは、「仕事があるがなるべく行くようにする」とウルフに約束する。
その頃、カイルは自ら警察に出頭していた。彼は、ただフリオたちと離れたくて逃走しただけだったのだ。賢明な選択だったと、カイルを褒めるホレイショ。目撃証言とは裏腹に、フリオたちは青いSUV車で逃げたと話すカイルの言葉を信じると、カイルを床屋に連れ出す。そして、散髪を終えたカイルに、拘置所の中では誘惑に負けずに過ごすよう諭し、自らの手で手錠をかける。
アレックスの検死により、トリップの目の前で銃殺されたヴェロニカは人工内耳を移植していたことが分かる。さらにアレックスは、ヴェロニカの胸から弾を摘出。その弾を一目見たカリーは、彼女を撃った凶器はトリップの銃ではなかったことに気付く。
弾の旋条痕が手掛かりとなり、凶器の銃の登録者バリーにヴェロニカ殺害の容疑がかかる。彼はフリオの呼びかけに応じて、200万ドルほしさにバイクで現場に行ったことは認めるが、途中で銃を落とした上に、バイクも盗まれたと主張。殺害については否認する。
その後、バリーのバイクで逃走中のオスカーが見つかり、トリップ、ナタリアらが彼の逮捕に向かう。オスカーはバイクを盗んだことを否定するが、近くには、投げ捨てられたバイクのキーが。ナタリアはキーを押収すると、ウルフとの約束を果たすべく射撃場へと向かう。
署に連行されたオスカーは、フリオたちの居所を教えれば減刑するとホレイショに取り引きを持ちかけられる。すると、そこにオスカーの弁護士が乗り込んでくる。彼は、証拠品の正当性を判断する鑑定人としてウルフを雇ったというのだ。ウルフは、ナタリアが証拠をすぐにラボに届けず、途中で民間の射撃場に寄ったことを指摘。ナタリアは、バイクのキーにオスカーの上皮が付着していたことをすでに突き止めていたが、このままでは裁判で不利になる…。
デルコの調べで、現場で採取されたSUV車の塗料は、見る角度によって色が変わる特殊なものと分かる。この塗料を扱っている店はマイアミでは1軒だけ。店から情報を得たカリーとデルコは、SUV車の所有者ベッドフォードにたどり着く。ベッドフォードは、弟の医療費を稼ぐためにフリオの逃走を手助けしたことを認めて逮捕。200万ドルの代わりにフリオから受け取ったヘロインは、CSIに押収される。
オスカーが逮捕された現場の事後処理をしていたトリップの前には、ウルフが姿を現す。「裏切り者」とウルフをさげすむトリップ。しかしウルフは、オスカーにとって不利になると承知の上で、現場付近で見つけた銃をトリップに差し出す。
その後の調べで、ウルフが見つけた銃はヴェロニカ殺害の凶器で、撃鉄には犯人の皮膚が挟まっていたことが明らかになる。そして、DNA鑑定の結果、犯人はバリーと判明。証拠を突きつけられたバリーは、ヴェロニカが自分より先にフリオを車に乗せようとしていたのを見て、先を越されまいと彼女を撃ったことを認める。
バレイラは、ベッドフォードから押収したヘロインの袋を調べ、ジョー・レブロックという囚人の皮膚組織を見つけ出す。ジョーは、フリオとトレヴァーの仲間。その知らせを受けたホレイショは、ジョーが所有する倉庫でトレヴァーを追い詰める。しかし、トレヴァーは「カイルを拘置所で殺す」と言いながらホレイショに銃を向ける。どうやらフリオたちは、逃走の切り札にカイルを使おうとしているようだ。ホレイショはすかさずトレヴァーを撃つと、拘置所の看守に電話をかけ、カイルを監視するよう指示する。しかし、なぜトレヴァーがホレイショとカイルのことを知っていたのか…。実は、裁判所の前でホレイショとトリップがカイルについて話していた会話を、ヴェロニカが読唇術で読み取ってフリオに手話で伝えていたのだ。ヴェロニカはフリオの婚約者だった…。
ホレイショはすぐさま拘置所に向かうが、すでにカイルは行方不明になっていた。フリオが囚人の誰かに指示をし、喧嘩騒動を起こしているうちにカイルを拉致させたのに違いない。ホレイショは、指示を受けたのはジョーだと睨み、拘置所内の取調室で彼を尋問する。しかし、ジョーの口は堅く、カイルの居場所を吐こうとしない。
一方、携帯電話のGPS情報を手掛かりに、トリップとデルコはフリオを追い詰め、彼の逮捕に成功する。その直後、デルコにホレイショから電話が。ホレイショは、取調室にデルコを呼び寄せると、ブラジルでリアズに復讐した件をほのめかしてジョーに脅しをかける。ホレイショの迫力に圧倒されたジョーは、やむなくカイルの居場所を白状。ホレイショは無事にカイルを保護し、自分が父親だと名乗り出る。
事件解決後、ホレイショはオスカーを重罪で起訴しない代わりに、拘置所内でカイルを守るよう指示する。そして、拘置所のグラウンドの外には、カイルを見守るホレイショの姿が。カイルは囚人らにいじめられていたが、オスカーはホレイショとの約束を守ってカイルを助けていた。ひとまず息子の無事を見届けたホレイショは、静かに安堵の表情を浮かべるのだった…。


【鑑賞MEMO:豆知識】
ジェシー・ジェームズ

トリップはフリオのことを「現代のジェシー・ジェームズ気取りだ」と表現。このジェシー・ジェームズとは、西部開拓時代の無法者。日本では、今年1月に、ジェシー・ジェームズが暗殺されるまでを描いたブラッド・ピット主演・プロデュースの映画、『ジェシー・ジェームズの暗殺』が公開されている。

三振法
重罪の前科が2回以上ある者が3度目の重罪による有罪判決を受けた場合には、通常より重い刑を科されるとするアメリカの法律。

【鑑賞MEMO:決めゼリフ】
「僕の信条は証拠をたどることだ。たとえ誰に雇われてもそれは変わらない」 by ウルフ

射撃場のアルバイトだけでは生活が厳しいウルフ。やむを得ず報酬目当てに鑑定人を引き受けるものの、そのせいでナタリアが窮地に立たされることに。憤慨するナタリアは、「はめられた」とウルフに憤慨していたが、ウルフはもともと純粋に証拠の正当性を評価するつもりだったよう。問題児のウルフも、元CSI捜査官としてのプロ意識だけは失っていないらしい。

【鑑賞MEMO:キャラクター】
元カノのレベッカ登場、カイルに親子宣言と大忙しのホレイショ!

突然、ホレイショの元彼女で州検事のレベッカが登場! シーズン3では、スピードルを失った悲しみを抱えるホレイショに寄り添い、一時はホレイショにとって癒しにすらなっていた彼女。裁判に勝つためなら警官殺しの共犯者とでも取り引きするレベッカの態度に、ホレイショは自分との倫理観の違いを思い知らされたわけだが、今もレベッカの性根は変わっていないよう。去り際にレベッカに対して放った、ホレイショの「さよなら」というセリフの冷たさと言ったら…。
そして、肝心のカイルとの関係。ついにホレイショ、自分が父親だと名乗り出た! しかし、我が子を凶悪犯がウヨウヨする拘置所に戻さなくてはならないという辛い立場に。結局、事件をうまく利用して、オスカーをカイルの見張り役にすえることで一安心。拘置所のグラウンドの前で、密かにカイルを見守るホレイショの姿には胸を打たれるものがあった。

2008.10.25|CSI:マイアミ6、エピソードガイド|コメント(6)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209357/42907921

この記事へのトラックバック一覧です: 10月25日(土) #3「大脱走」:

コメント

レベッカは以前よりやつれましたね。
女心としてはホレイショに会うのは複雑でしょう。
あんなに仲が良かったのに今じゃ敵対ですもんね。
みなさんウルフには好意的ですね。
私はデルコに対してのあのひねくれた態度が今一つ納得出来ません。凸(`、´X)
まあ過去を考えればあの位つっぱってないと自分のプライドに潰されてしまうのでしょうが…。

投稿: 小紅 | 2008.10.27 14時50分

トリップの制服姿がどうもなじめません。
でもトリップが撃ってなくってよかったhappy01

お金の為に敵方にウルフがつくなんてびっくりしました
(゚0゚)

これじゃあ、復帰出来ないですよね┐(´-`)┌
        
カイルに「父」であることを告げましたね。
ホレイショがお父さんって知ったカイルがこれから
どうなっていくのか、それとカイルのママは?
ホレイショの子を産んだ人ってどんな人?

来週は「彼」が帰って?きますね。
ますます見逃せません。

投稿: RION | 2008.10.29 08時56分

カイルが刑務所内でいじめられ、ホレ様が見守ってるシーンは、何か痛々しかったですdespairsweat02
来週の『彼』が、なんでって、思いながらも、楽しみですsmile

投稿: えっ | 2008.10.30 12時22分

ようやくウルフを好きになりかけてきたのに、今回の件でまた嫌いになりました。スピードルを見ちゃうと余計にウルフを嫌いになっちゃうかも!デルコとスピードルの関係は良かったからね

投稿: とし | 2008.10.31 22時35分

どうしても知りたい事が・・・トリップはどうしてヘアースタイルが変わり制服になったんでしょうか?そういう下りありましたか?どなたか教えて下さい!!気になって・・・

投稿: まりりん | 2008.11.02 00時22分

時間が無くて見れなかったけど、ようやく見れましたー。
なんだかなあ、ウルフの行動の上っ面しか見てない人が多くて哀しいです。
たとえ自分が不利になろうとも、真実を明らかにする方を優先させた。
金の為っていうのもあるけど彼は科学捜査がしたかったんじゃないかな。
敢えてそう深読みしてみました。
ウルフって本当に未熟な男ではあるんだけど(笑)、悪いやつじゃないんですよね。

投稿: きら | 2008.11.29 02時22分

コメントを書く