CSI:投稿ラボ

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About CSI:について

Category カテゴリー

Writers プロフィール

このコラムはこんなライターの皆さんが書いてます。

LumiLumi
好きな科学捜査はDNA分析。好きなキャラクターは、ホレイショ・ケイン。CSIを見ながらでもおいしくご飯がいただけます。


 3月29日(土) #13「執着」

高級アパートの空き部屋で、胸を刺された男性の死体が見つかる。被害者の身なりは良く、寒さしのぎに侵入したホームレスには見えない。マックとステラは現場を調べ、床に残された血痕やダクトテープ、ロープなどの証拠を採取。男性は誘拐されて殺されたとの見方を強める。
シドは男性の検死を行い、彼が死ぬ前にイチゴを食べていたこと、縛られていた痕跡は見当たらなかったことなどをマックとステラに報告する。

やがて、ダクトテープに残されたブルネットの毛髪や口紅の痕跡から、縛られていたのは女性だと分かる。また、床の血痕は劣化しており、男性が殺されるより1ヶ月ほど前に付いたものと判明。さらにそのDNAが、元服役囚のアルテミス・ハントのものと一致する。
ステラとフラックはハントに話を聞きに行く。なぜ殺害現場に血痕を残したのか問われた彼は、保護監察官から不動産管理会社の修理の仕事をもらい、1ヶ月前に壊れたドアチェーンの修理に行って手を切ったと説明。後に彼のアリバイは証明される。
やがて、アパート前の通りに置き去りにされていたレンタカーから、被害者は不動産業者のアレックス・マーティンと分かる。部屋は彼が管理する物件の1つだったのだ。また、車のトランクからは、ブルネットの女性と馬の痕跡が見つかる。
レンタカーの走行距離から、セントラルパーク内の厩舎に狙いを絞ったマックたちは、そこに馬を預けているリズ・グレイソンに辿りつく。彼女は2日ほど前から行方不明。フラックは元夫のテリーから事情を聞くが、離婚後は滅多に会うこともなく、最後に会ったのは先月だと彼は説明する。そんな矢先、行方不明になっていたリズが病院のERに現れる。
さっそくリズに面会したステラとマックは、誘拐されてレイプされたという彼女の主張に矛盾点を見出す。リズは正当防衛で誘拐犯を刺したあと、凶器のナイフをどこかに捨てて逃げたと話すが、なぜか彼女の体内からは2人の男性の精液が…。リズは誘拐犯にレイプされた後で、ほかの男性と寝たというのか?
リズが捨てた凶器を探すべく現場アパート付近の捜索に乗り出したマックたちは、アパートの窓の外に足跡を見つける。そばには煙草の吸殻も落ちており、誰かが犯行を覗き見していた可能性が高い。
再び取り調べを受けることになったリズは、アレックスと付き合っていたことを認める。彼と一緒に、強盗や誘拐などの設定でプレイを楽しんでいたことも。
そして、隣の取調室にはテリーの姿もあった。ステラは、凶器のナイフに付着していた繊維が彼のヨットのロープと一致したとテリーを追及。さらに雪の結晶の形状から、窓の外から覗き見していたことは間違いなく、煙草の吸殻のDNAもそれを証明するだろうと詰め寄る。証拠を突きつけられたテリーは、リズの誘拐プレイを目撃してカッとなり、アレックスを殺したことを認める。そして「そこまで(人殺しまで)する価値がある?」とステラに問われると、おかげで再びリズに愛されるようになったと満足気に言い返すのだった…。
一方、ダニーとホークスは、セントラルパークで見つかった半裸の男性の死体について調べる。傍らにはショッピングカートが転がっており、折れたヒールも残されていた。死因は額の挫傷で、腹部にはタグガンで打ち込まれた値札が。傷口からはマニュキアの痕跡が見つかる。また被害者は、カートを押して雪の中を走る「イディオットラン」の参加者、ブルース・アボットと判明する。
現場の足跡を分析していたダニーとホークスは、被害者以外の足跡が右の足跡ばかりで、対になる左の足跡がないことに気付く。さらにシドの調べにより、彼に傷を負わせた凶器は女性の右足と判明。現場にあったヒールは、女性が片方の靴を脱いでいた証拠かもしれない。それなら対の足跡がないのも説明がつく。
イディオットランの女性参加者にあたりをつけたダニーたちは、死んだブルースと同じチームのリタと、SMのコスチュームで参加していたカーラを取り調べる。しかし、いずれも足型が被害者の傷とは一致しないことが判明する。
残された証拠はカートのみ。カートを詳しく調べたダニーたちは、カートそのものが事件と関わりを持っていると推測し、その出所を追うことに。カートに書かれていたマーケットの名前と付着した犬の毛からホームレスのモーガンに辿りつく。追及を受けた彼は、大切にしているカートをブルースに奪われたため、タグガンで応戦したことを自供。カートを壊されたことに腹を立て、女性のマネキンの足で彼を殴り殺したのを認めるのだった…。


【鑑賞MEMO:決めゼリフ】
「そっちには興味は…ないんだ。せっかくだけど」 by ダニー

以前はスーサイド・ガールズからお誘いを受けたダニー。今回も“SMの女王”から軽くお誘いを受けるシーンが。ダニーには、一癖ある女性を惹きつける何かがある!?

【鑑賞MEMO:キャラクター】
アダムが現場に。ホークスはダニーの家にお呼ばれ?

ラボを飛び出し、現場へと出向いたアダム。フェニックス出身のため寒さは苦手とのこと。ダニーに「ヤワな奴だ」と言われながらも、両方の事件の捜査で活躍を見せてくれました。
一方、モッツァレラをちゃんと食べたことがないというホークスに、「日曜におふくろんちで食えよ」とダニー。この後ホークスは、本当にダニーのママのピザを食べたのかしら?

2008.3.29|CSI:ニューヨーク3、エピソードガイド|コメント(2)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209357/40574200

この記事へのトラックバック一覧です: 3月29日(土) #13「執着」:

コメント

雪の中をコスプレ?してカートを押し、速さを競う競技には驚きました。
NYって道中でアクロバィックなことをする集団(S1かS2)とか、電車を一両借り切ってパーティ(S3)をするとか…、いろんな流行があるのネ。
ホームレスのおじさんが釣りをするようにお金を釣っている(S1かS2)のは面白かったです。

投稿: Kぴ | 2008.03.31 14時46分

初めて字幕版で視ました。ステラが雪の結晶をテリーに見せ、詰め寄るシーンは迫力あって、とっても素敵でカッコ良かったですlovely
それにしても、セレブというのか、金持ちは変な趣味()をお持ちで…

投稿: えっちゃん | 2008.04.04 09時06分

コメントを書く