CSI:投稿ラボ

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About CSI:について

Category カテゴリー

Writers プロフィール

このコラムはこんなライターの皆さんが書いてます。

LumiLumi
好きな科学捜査はDNA分析。好きなキャラクターは、ホレイショ・ケイン。CSIを見ながらでもおいしくご飯がいただけます。


 【ミニコラム】#18「仮面の下」で使われた曲をご紹介

#18「仮面の下」の冒頭で使われていた曲は、The Chemical Brothers "Let Forever Be"。1999年にリリースしたアルバム『Surrender』の収録曲です。OASISのNoel Gallagherをフィーチャーしたこの曲は、当時大ヒットを収めています。

2008.2.10|CSI:マイアミ5、ミニコラム|コメント(3)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209357/40045375

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニコラム】#18「仮面の下」で使われた曲をご紹介:

コメント

アシュリーたち3人が連行されるときに
使われた曲を教えてください。

何か別の映画のサントラのアレンジのような
気がするのですが。。。

投稿: かよ | 2008.02.11 22時34分

エリック・サティの「Gnossienne No.1」という曲だと思いますよ♪

投稿: 京都の子 | 2008.02.13 18時23分

ああ…こちらに情報があってよかった…
最近CSIマイアミ5をDVDで観ていて
先のコメントの方と丁度同じ所(三つ子が警察署から連行されるところ)で
あれ?この曲は…と思ってずっと考え込んでいましたw

日本の映画かドラマでも聞いた事あるぞと思ったら、
北野武さんの「その男凶暴につき」でテーマに
使われていたから、耳に残ってたんですね。
何にせよ、こういう音楽はタイトルが解らないとなると
非常に探し辛いので、こちらの情報に助けられました。
ありがとうございます。

投稿: もも | 2010.07.27 17時37分

コメントを書く