CSI:投稿ラボ

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About CSI:について

Category カテゴリー

Writers プロフィール

このコラムはこんなライターの皆さんが書いてます。

LumiLumi
好きな科学捜査はDNA分析。好きなキャラクターは、ホレイショ・ケイン。CSIを見ながらでもおいしくご飯がいただけます。


 ホレイショ来日密着レポ「プレミア試写会」編

071218_05 今回は、先日レポートした「ホレイショ来日密着レポ」前編に引き続き、12月18日(火)、東京都新宿区のパークタワーホールで行われた「CSI:マイアミ プレミア試写会」の模様についてレポートいたします。
当日は、生のホレイショ会いたさに集まった多くのファンの前で、自ら舞台挨拶に立ったホレイショ・ケインことデヴィッド・カルーソ。さてその模様は…。

●開場前から列を成すファンたち
071218_20 当日は18:30開場、19:00開演というスケジュール。会場の数時間前から順番待ちするファンの姿も見られました。
いざ会場が始まると、みなさんホレイショのイラストが入った封筒に入った招待状を手に受付へ。できるだけ近くでデヴィッドを見たいと、会場に入るファンの足は思わず駆け足に。会場正面のスクリーンには、「ホレイショ名ゼリフTOP10」の映像も流れ、生ホレイショの登場に向けて、ファンのテンションも上がります。

●ついにホレイショ登場!熱狂的なファンがホレイショを囲む!
071218_12 さあ、いよいよお待ちかね、ホレイショの登場です! いったいどこから登場するのかと思いきや、開いたのは会場後方の扉。その瞬間、客席からは「キャー!!!」との大歓声が。そんなファンの熱い視線の中、デヴィッドは客席の間の通路を通っての入場です。あまりのデヴィッドとの近さに、通路脇に座るファンは思わずデヴィッドに触れようと手を伸ばす! 壇上までたどりつくのも一苦労のデヴィッドでした。

●デヴィッドへの質問が続々! デヴィッド、自らネタバレ発言も
071218_13_2 記者会見と同じく、舞台挨拶もWOWOWの中野知美アナウンサーの司会で進行。まずは、デヴィッドに挨拶を求めると「私にとってみなさんが世界、みなさんがすべて。日本にも素晴らしい『CSI:マイアミ』ファミリーができつつあると知り、みなさんの存在を感じながら1話1話作っています。今回は、みなさんをファミリーの一員として体で抱きしめるためにここにました」と熱く語るデヴィッド。これには見守るファンの目もうっとり。
「長いスパンで同じ役を演じるにあたり、何か工夫されていることはありますか?」との問いに対しては、デヴィッド自らネタバレ発言する場面も見られました。どんなネタバレだったかは、ここに書くのは控えておきますが、ただ今全米で放送中の最新第6シーズンでは、ホレイショの身の上に大きな転機が訪れるようです。早く先が知りたくなってしまいます。

●普段は良きパパ。ホレイショとデヴィッドは似ていない!?
071218_14 ファンから寄せられた質問の中から「休日はどんなことをされていますか? ご趣味はなんでしょう?」と聞かれたデヴィッド。笑顔でご自身の家族について語ってくれました。「趣味といいますか…。私には小さい子どもがいます。2歳半になる息子と10月に生まれたばかりの娘。その世話が本当に大変なんです。ホレイショを演じていないときはすぐに家に帰って子どもたちを公園に連れて行くなど、親としての仕事をしていますよ」
子ども好きという点では、ホレイショとデヴィッドに共通点がありそうですね。

●この日の上映エピソードは「エバグレーズ炎上」
071218_15_2もっともっとデヴィッドの話しを聞いていたいとファンのみなさんは思っていたに違いありませんが、そろそろ舞台挨拶もお開きの時間に。中野アナウンサーは、デヴィッドがこの日上映するエピソードに「エバグレーズ炎上」(第3シーズン第16話)を選んだ理由を尋ねます。「まさに『CSI:マイアミ』らしい、トレードマーク的な作品だと思うんです。弟レイモンドには、息子のほかに娘(隠し子)がいたことが明らかになります。赤毛の娘です。最後にはその娘をどうやって救うかという家族愛の話になる。科学捜査のプロセスを見せるだけでなく、人間ドラマとしても楽しめるマイアミの良さがよく表れていると思います」とデヴィッド。最後にファンの歓迎に感謝の意を述べると、入場シーンのようにファンにもみくちゃにされながらも、笑顔で握手に応じながら退場。ファンに束の間の夢を見せてくれたデヴィッドでした。

●「エバグレーズ炎上」の上映スタート!
071218_16 ここからは、デヴィッドが直々に選んでくれたエピソード「エバグレーズ炎上」の上映。ストーリーは、エバグレーズで見つかった男性の射殺体の回収作業中に火災が発生し、鎮火中にさらに囚人の1人が殺され、別の1人が姿を消すというもの。それと同時に、ホレイショの弟レイモンドの隠し子・マディソンが、急性骨髄性白血病に侵されていることが判明するものの、ホレイショも母親であるスーザンも骨髄が適合しないという家族の問題が浮き彫りなります。
会場のファンの中には、もう何度もこのエピソードを見ている方もいらっしゃるはずですが、何度見ても新鮮な驚きを持って見られるのがマイアミの魅力の一つ。さきほどまで同じ会場で空気をともにしていたホレイショの余韻にひたりながらの鑑賞となりました。
「かっこよかったよね!」などと口々に感想を漏らしながら、会場を後にするみなさん。本当にお疲れ様でした! そしてデヴィッド、ありがとう!

●今回の来日インタビューの模様はWOWOWで!
071218_17 実はこの日、午前中にはWOWOWによるデヴィッド・カルーソ独占インタビューが行われていました。インタビュアーは、なんと日本語版でホレイショを演じる石塚運昇さん! この日米ホレイショ夢の対談の模様は、1月5日(土)より、「CSI:マイアミ5」の本編終了後に放送されるミニコーナー「Inside CSI:Miami」にてオンエアされる予定です。どうぞWOWOWをご覧のみなさんは、本編終了後もチャンネルはそのままにしてお楽しみください。

2007.12.24|CSI:マイアミ5、お知らせ |コメント(5)トラックバック(1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209357/17433682

この記事へのトラックバック一覧です: ホレイショ来日密着レポ「プレミア試写会」編:

» ホレイショに心配された母 トラックバック Miriam Foundation : HOW CAN WE HELP YOU?
☆本日、行って参りましたよ~ホレイショ捜査官来日記念イベント@新宿パークタワーへ! Hは今回、初めての日本訪問ということで「女性が優しくていいねぇ」なんてニコニコ言ってました(笑) 日本でも第5シーズンまで放送されている所為か、リップサービスも上手。 ...... [続きを読む]

受信: 2007.12.29 20時22分

コメント

またドキドキが戻ってきました。
D・カルーソさんに会えて本当にうれしかったです。
娘さんと京都に観光へ行かれたのでしょうか。
素敵な親子という感じでした。
また日本に来てくれるといいですね。
今度はカリーやデルコ、アレックスも一緒にお願いします。 

投稿: RION | 2007.12.24 13時31分

参加された方々、本当に羨ましく思います。レポートだけでドキドキ、胸キュンです!どんなネタなの?ホレ様の身に何が起きるの?気になるぅ~!
デヴィ様と石塚さんの対談放送を楽しみにしてます(≧∇≦)

投稿: えっちゃん | 2007.12.24 13時53分

ブログUPありがとうございます!

当日は、共にCSIファンの母と参加しました。間近で見たカルーソさんはとても素敵で益々ファンになりました

来日インタビューの放送も楽しみですが、試写会の模様はいつ放送されるのでしょうか!?

同じくホレイショファンの父にも見せてあげたいのです!!ぜひとも放送してください!!楽しみに待っています!!!

投稿: あこ。 | 2007.12.28 19時04分

当選したにも関わらず交通事故で不参加でした。妹達から話を聞きデヴィッドの素顔が少し分かり益々ファンになりました。
お茶目な面もかなり持ち合わせているようですし・・・シーズン6も楽しみです。
1/5は残念ながらまだ病院なので見られません。再放送を期待しています。
シーズン6放送の際には又、何かイベントをやって下さいね!

投稿: GOMA | 2007.12.30 14時07分

いやぁー行きたかったですね。実際行ってたら興奮して鼻血出してたかもしれませんが・・・(笑)
行かれた方は本当に羨ましいです。

投稿: ポーラー | 2008.01.01 22時37分

コメントを書く